【講演のご案内12月9日開催】
文化庁特別講演「日本語教育のこれから」

文化庁国語課の日本語教育専門職お二人をお招きして、「地域の日本語教育」
そして、今議論が交わされている「公認日本語教師」についてお話しいただきます。

【内容】
文化庁国語課の増田日本語教育専門職、北村日本語教育専門職の2名を迎え
現在も議論、検討が進められている地域日本語教育の体制づくりについてと
日本語教師の資格化について、2部構成で講演をいただきます。

<1部>
地域日本語教育の総合的な体制づくりをどう進めていくか
文化庁国語課日本語教育専門職
講演 北村祐人 氏

<2部>
日本語教師の資格と日本語教師の活躍の場はどうなるか
文化庁国語課日本語教育専門職
講演 増田麻美子 氏

<こんな方にオススメ>
◆日本語教師を目指している方
◆日本語教師としてステップアップしたい方
◆施策や事業に興味関心のある方

日時
2019年12月09日(月)11:00~13:00
会費
無料
※本講演は一般社団法人日本語研究会の講演となります。
会場の都合上、定員に限りがございます。必ずご参加できるという方のみお申込みいただきますようご協力をお願いいたします。
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
講演担当者
文化庁国語課 日本語教育専門職
・増田 麻美子 氏
・北村 祐人 氏
セミナー開催会場
ヒューマンアカデミー新宿校
東京都新宿区新宿3−1−13 京王新宿追分ビル8F《地図・アクセスはこちら
※ヒューマンアカデミー新宿校からのオンラインライブ配信での実施となります。(各定員10名)
配信校舎:新潟・大宮・銀座・柏・横浜・静岡駅前・大阪梅田・神戸三宮・岡山・広島・高松・鹿児島
参加方法
当サイトの申し込みフォームから参加登録
申し込み締切
12月5日(木)
各会場、定員10名 ※定員を超えた場合、申し込み順といたします。
参加通知
当選者にはメールにて通知いたします。